×请勿转载至任何网络音乐平台×
×贴吧及个人转载请注明出处×

歌词转载请告知。



零の位相 - Quarks(kradness×Camellia)

詞:Camellia

曲:Camellia


求めて見失って繰り返してる

なくさないように


いつもそうだったんだ

言葉が逃げていく


実態の無いジレンマいつも

答えすり替えていく

 

ありふれた感情の争点に

面影ばかり

重ね続けた


Nothing lasts

Breaking this down

Cryin' in the back your mind


絶対の連 問う (Grounds)

空相しまいには堕ちていくのか

然う 吐き捨てればいい

今にも途切れそうな

潜在層 有の波

雲の狭間で


残響が欠けていく  

捕捉できやしない 猛スピードで

いつからこうなったんだ

時代のせいにして

 

縫い付けた饒舌は両翼に

面影着せて 飲み込んでいく 


Nothing lasts

Breaking this down

Cryin' in the back your mind


相対の連 問う(Grounds)

構想故に壊してくのか 

どう論らえばいい

今にも途切れそうな

顕在層 空の波

今も狭間で


知ってんだろう

「何を手に入れたい訳じゃあない」

どうあがいたって 当然ブラックアウト 

いまさら逃げ出したって

混在 情景のまま

空重ねてる


完全な正負解く不安定感

その重力の枷と

手 繋ぎ合えばいい 

繰り返す今のその先にある後来

クラインの解答

これがそうだろう


おわり

评论

© ×歌 詞 焼× | Powered by LOFTER