×请勿转载至任何网络音乐平台×
×贴吧及个人转载请注明出处×

这张专辑的旋律都好听得不得了~




オオカミ少年独白(A Soliloquy of the Boy Who Cried Wolf) - sasakure.UK / Cana(Sotte Bosse)


詞:sasakure.UK
曲:sasakure.UK

あたたかくって どうしたのって
ぼくのとなりで わらっちゃってさ
そんなきみの やわらかいほっぺが
ああ だいきらいです。


友達の友達が食べられた!
不謹慎だ、 不謹慎だって
「ただちに影響は無いそうですよ」
あいまいね、偉いひと。
鉄の首輪かけられた僕は
身動きが、とれないから
いいかげんな世界に大声で
噛み付いた。
"ウソだ!"って。
歓声は彩らない
警笛は鳴り止まない
僕はこんな僕自身をまるで
肯定できないから
不発弾みたいな顔で
皆僕を見て笑うのに ねえ
君は なんで 僕の そばで
泣いてるの?
『オオカミがくるよ』
食べられちゃうぞ
羊も僕も君も街も
『オオカミがくるよ』
言わなくちゃ
ウソがウソを 拒む前に 前に


やがてみんなみんな
僕に噛み付いた
不謹慎だ、 不謹慎だって
「オオカミよりも
茫漠な何かですよ」なんて。
ウソだって。
本当に、でっかい口で
街中を飲み込むもんだから
みんなみんな血相変えて
突然逃げ出しちゃってさ
君も急にどっか
行っちゃったもんだから
わかってたのに
僕は なんで こんな ああ
苦しいの?
『オオカミがくるよ』
言わんこっちゃない
今更みんな 遅すぎて!
『オオカミがくるよ』
言わなくちゃ
奴が腹を空かす前に
嘘をついた訳じゃない
"マイナス"に、こう"マイナス"を
かけるように
"嘘"に"嘘" かけたのです
現実はフィクションよりも
いささか陰惨ですから
いいかげんな世界にさあ 大声で
"ウソだ!"って
"ウソだ!"って―


「ぎこちなくて ごめんね。」って
ぶかっこうな くびわを"かけた"
きみはぼくに あやまっちゃって
『オオカミがくるよ』
食べられちゃうぞ
羊も僕も君も街も
『オオカミがくるよ』
ぼくらさいごまで
おおかみだったねえ
あたたかくって どうしたのって
ぼくのとなりで わらっちゃってさ
そんなきみの やわらかいほっぺが
ああ だいきらいです。
lalalalala...
ぼくがきみについた
さいしょでさいごのうそ
lalalalala...


おわり

评论
热度 ( 2 )

© ×歌 詞 焼× | Powered by LOFTER